ホーム六甲教会についてお問い合わせ

神父さんって、どんな人?

 六甲教会の主任神父はアルフレド・セゴビア神父です。他に協力神父がいます。お寺にいけばお坊様、神社にいけば神主様がいるように、教会には神父がいます。

 英語ではファーザーつまり「お父様」とよばれており、父親のようなような存在で、教会の指導者であるとともに、神の道を伝える人です。

 皆と一緒に祈り、信者を導き、よき相談相手でもあります。またミサや色々な儀式(洗礼式、結婚式、葬式等)の司式を行うので、「司祭(しさい)」ともよばれています。

 カトリック教会の神父はプロテスタント諸宗派と異なり生涯独身を守り、家庭をもっていません。2人の神父は信徒会館に住んでいます。他の神父は近くのザビエルハウスという修道院(電話078-801-0616)に住んでいます。
ページ先頭へ ホームへ
 六甲教会について お問い合わせ
(C) Copyright 2002 Rokko Catholic Church. All Rights Reserved.